TOP お客様の声 ダイハツ広島販売 西風新都店D-WASH〈ディーウォッシュ〉

ダイハツ広島販売
西風新都店D-WASH〈ディーウォッシュ〉

住所
広島県広島市佐伯区石内北1-3-45

他事業併設型(コイン洗車場併設)

広島市の北西約5~10kmの丘陵地に広がる「ひろしま西風新都」は、従来の広島市街中心部とほぼ同じ面積(約4570ha)という広大なエリアを開発したニュータウンです。美しく整備された町並みは人々の新しいライフスタイルを予感させます。
1963年の創業以来、広島県内で軽自動車・コンパクトカー販売店としての歴史をもつ企業が、自動車販売店に併設する形でコインランドリーとコイン洗車場を組み合わせたD-WASH(ディーウォッシュ)をオープンさせました。その目的や成果について、営業企画室の川森さんにお話を聞きしました。

地域に皆さまに愛される「真のライフパートナー」を目指して

自動車販売店にコインランドリーを併設した経緯を教えてください。

当社は「クルマから広がる暮らしの提案」をスローガンに、地域の皆さまに親近感を感じていただける存在になることをモットーに事業を展開しています。車から広がる暮らしを中心に、健康・安全、そして社会貢献をお手伝いする活動をD-WASHから発信し、常にお客さまの暮らしに寄り添う「真のライフパートナー」となることを目指しています。
現在、当社は県内に直営20店舗を展開。その中で西風新都店は主に中古車を取り扱う販売店です。中古車は現車展示が基本ですので一定の展示スペースを必要としますが、販売店に隣接した広い敷地を確保できたことから、コインランドリーとコイン洗車場を併設することにいたしました。

コインランドリーを併設する理由は、自動車販売との親和性の高さにあります。
コインランドリーは洗濯から乾燥まで所要時間約60分ですが、これは自動車の車検時の平均的な待ち時間とほぼ同じ。愛車を点検整備している合間に、コインランドリーで洗濯から乾燥まで済ませられるのがポイントです。またその逆に、コインランドリーを利用しているお客さまが西風新都店で愛車を購入されるといったシナジー効果も狙っています。

もう一つのポイントは、当社が主に取り扱う軽自動車は、約7割が女性ユーザーであるということです。土地柄、西風新都には子育て世代のファミリーも多く、洗濯から乾燥までワンストップのコインランドリーは、日々忙しいご家庭の主婦にとっては強い味方になります。お客さまの家事負担を軽減することで「真のライフパートナー」を目指すという、当社独自の取り組みでもあるのです。もちろん、一般の方も自由にご来店いただき、待ち時間にコイン洗車場を利用したり、展示場の新車や中古車をご覧になって、いつかは当社での購入を検討してくださると期待しています。

リピーターを獲得して安定した売り上げを確保

お客さまの利用状況・反響はいかがでしょうか。

お客さまは20代後半〜50代の子育てファミリー層が中心です。男女比率はほぼ50:50。都市部に比べてご家族同居の一戸建てが多い地域ということもあり、休日などにまとまった洗濯物を持ち込まれる家族連れをお見受けします。
1日のなかでピークを迎える時間帯は午前中。特に土日や祝祭日、年末年始といった大型連休には、ふとんや毛布などの大物を丸洗いされるお客さまも多いですね。
24時間営業を上手に活用しているお客さまもいらっしゃいます。夜間にうっかりシミを付けてしまった衣類の洗濯や、明日使うことになった衣類の乾燥など、D-WASHが暮らしのお役に立っていることを実感しています。

当社初のコインランドリー出店ということもあり、当初は見通しの立てにくい状況ではありましたが、オープン後1カ月ほどでリピーターが増え、次第に安定した売り上げを確保できるようになりました。最近ではご利用状況が予想を上回ることもあり、時間帯によっては稼働率の高い状態となっております。
オープン時には集客を図るため四つの施策に取り組み、十分な反響が得られました。
第一の取り組みは、3300円分のプリペイドカードを2000円で購入できるオープニングキャンペーン(新型コロナウィルス感染拡大を防止する観点からウェブ購入予約制に)。第二は、プリペイドカードを購入予約された方へのランドリーバッグなどのプレゼントです。この二つの施策は大変好評でした。第三の取り組みは、午後10時から翌朝5時までのご利用を半額とするキャンペーンをオープンから10日間限定で実施しました。さらに第四は、LINEでお友だちになってくれた方に500円分のプリペイドカードをプレゼント。こうしたイベントは近隣の皆さまにD-WASHの存在を知ってもらうとともに、リピーターづくりにも貢献したと考えています。

衛生意識の高まりがむしろ追い風に

新型コロナウィルス感染症の売上への影響はありましたか。

D-WASHのオープンは2020年9月です。ちょうど新型コロナウイルスの感染拡大が続いているタイミングでしたが、売り上げは当初予想から大きく乖離することはありませんでした。
新型コロナウイルスの影響に関していえば、むしろ衛生面での関心が高まったことでコインランドリー利用を促す効果があったと考えています。ガス乾燥機は高温による殺菌効果や花粉付着防止が期待できるので、ご自宅で洗濯を済ませ、乾燥機だけを利用されるお客さまも多くいらっしゃいます。また、TOSEIのコインランドリー機器が搭載しているナノイーデバイスに関して、お問い合わせをいただくことも多いです。ナノイーはアレル物質やウイルスの活動を抑える効果が期待できることから、新型コロナウイルス感染症予防と関連してお客さまの関心は高いですね。

スタイリッシュで操作性に優れたTOSEIのコインランドリー機器

お店づくりのこだわりをお聞かせください。

D-WASHは「アメリカンビンテージ」をビジュアルコンセプトに、居心地の良い空間を提供しています。
お店づくりの構想段階からコインランドリー機器の選定を進めていくなかで、TOSEI製品を選んだ理由は、お店の雰囲気によく似合うスタイリッシュなデザインであること、タッチパネルやドア開閉などが操作性に優れ、-幅広い年齢層の方々に扱いやすいといった点が導入の決め手となりました。それだけではありません。キャッシュレス決済に対応していることもTOSEI製品を選んだ理由の一つです。

D-WASHでは、ご利用時のお支払いに各種電子マネー(iD、楽天Edy、QUICK Pay、nanaco、WAON)が使えるほか、コイン洗車場でも使える専用プリペイドカードを発行しています。このプリペイドカードは、いつでも気軽にご来店いただけるように、3000円で3300円分利用できるお得感を打ち出したカードです。
ITを活用したお客さまサービスとしては、ウェブ上でコインランドリー機器1台1台の稼働状況を確認できます。使用中の場合は終了までの残り時間が表示されるので、時間を大切にされるお客さまに好評です。

また、LINEのD-WASH公式アカウントで、コインランドリーとコイン洗車場の最新情報を発信しています。お友だち登録いただいたお客さまには、お友だち限定のイベント情報を入手できるのがポイントです。
お客さま対応は、西風新都店の販売スタッフが中心となって行っています。衛生面で不快な思いをされないよう小まめな清掃を行うなど、きめ細かい対応を心がけています。年中無休24時間営業ですので、夜間・早朝の機械故障やトラブル、使い方が分からないなどのお問い合わせには、24時間対応のコールセンターで受け付ける体制を整えました。
店舗の名称も、お客さまへの大切なメッセージだと考えています。D-WASHは、ダイハツの英語表記DAIHATSUの頭文字と、コインランドリーとコイン洗車場をイメージさせる英単語WASHを組み合わせ、どんなお店なのかがすぐ理解してもらえる語感を大切にしたネーミングです。

D-WASHでのノウハウを今後の事業展開に生かす

将来的な展望をお聞かせください。

当社ではSDGs(2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標)に関する取り組みを積極的に推進しています。D-WASHでも、ゴミやホコリが店外に排出されないよう集塵設備を設けるなど、周辺環境に配慮したお店づくりを行っています。こうしたD-WASHでのノウハウを生かしながら、地域の皆さまに愛される「真のライフパートナー」として、今後もコインランドリー事業の可能性を検討していきたいと考えています。

コインランドリー経営の資料請求・ご相談はこちら

お電話からお問い合わせ時間外のためフォームへ遷移します
フリーダイヤル 0120-002-4900120-002-490
(土日祝・休業日を除く)

Webから

お問い合わせフォームお問い合わせフォーム

コインランドリー経営事業説明会
コインランドリービジネスについて、
事業説明会を開催しております。

お問い合わせフォーム説明会の参加はこちら