コインランドリー機器にもっと長い安心を「5年保証」はじまりますコインランドリー機器にもっと長い安心を「5年保証」はじまります

通常の1年保証に加え、
4年の延長保証が付加できます

通常1年保証 + 4年延長保証 + 5年保証

TOSEIの洗濯乾燥機、洗濯機、乾燥機、敷ふとん乾燥機を
常時快適にお使いいただくためにご用意したプランです

対象機器

洗濯乾燥機 洗濯機 乾燥機 敷ふとん乾燥機
SF-124C
SF-224C
SF-324C
CW-122
CW-222
CT-145G
CT-145W
CT-255G
FDG-100C

対象期間

2021年6月1日以降製造分より

条件

ご返却の保証書(商品同封)に対して延長保証書を発行

※新品で購入された製品本体のみ対象とし、中古品は除きます

延長保証サービス規約

【1】 延長保証サービス
① 本規定は、当社が指定する商品をご購入いただいたお客さまが、商品に同梱されている保証書(以下「通常保証書」といいます)を当社に提出することにより、通常保証書の内容と同等の保証サービスを無料で延長して提供するサービス(以下「延長保証サービス」といいます)に適用されるものです。
② 本規定は、延長保証サービスの利用に関する一切の関係に適用されます。
③ お客さまが通常保証書を当社に提出した場合、本規定に同意したものとみなされます。
【2】 対象商品
延長保証サービスの対象となる商品(以下「保証商品」といいます)は以下の項目全ての条件を満たすものとします。
① 表紙ページに記載の当社指定商品とします。
② 新品で購入された商品を対象とし、中古品は除きます。
③ 商品の本体部分を対象とし、オプション品や配管等の部材・消耗品は対象外とします。
④ 車両・船舶等へ取り付けられたものは除きます。
⑤ 展示商品として使用されたものは対象外となります。
⑥ 当社指定外の設置工事をされた場合は対象外となります。
【3】 延長保証サービス期間
① 延長保証サービス期間は、必要事項が記載された通常保証書の当社控えが当社に届き、通常保証書に記載されている設置日を起点とした5年の末日で終了します。
※設置日とは、商品を所定の場所に設置した日をいいます。
② 延長保証サービス期間の更新はできません。延長保証サービス期間満了後、修理が必要な場合は、通常の有料での修理対応となります。
③ 商品の不具合等で商品交換した商品の延長保証サービス期間は、交換前の商品と同期間となり交換により延長保証サービス期間が延長されることはありません。
【4】 延長保証サービスの内容
① 延長保証サービスの基本内容については、通常保証書と同等とします。
② 各部品の保有期間終了等、やむを得ない理由で延長保証サービス対応ができない場合があります。
③ 延長保証サービスは修理対応を基本とします。
④ 延長保証サービスの提供に際しては、延長保証書の提示が必要となります。
⑤ 保証商品の設置後、ご使用開始前に、既に下記事項があった場合、延長保証サービスの対象ではありません。
・商品に傷等があった場合
・商品の設置や調整不備があった場合
・現地にて改造など出荷時と製品仕様の変更があった場合
⑥ 延長保証サービスは、保証商品の設置場所が日本国内である場合に限り提供されます。
【5】 修理依頼先
延長保証サービス期間内に保証商品に不具合が生じた場合、延長保証書に記載の販売店に修理を依頼ください。販売店に修理依頼できない場合は、お客さまご相談窓口に修理を依頼ください。
【6】 有償修理となる場合
以下に該当するものについては、延長保証サービス期間内の不具合によるものであっても、有償修理となります。
① 使用上の誤り、または改造や不当な修理による故障または損傷。
② ご購入後の設置環境の不備、設置場所の移動、落下、引っ越し、輸送等による故障または損傷。
③ 火災・地震・水害・落雷・その他の天災地変ならびに公害や異常電圧、その他の外部要因による故障または損傷。
④ 車両・船舶等へ搭載して使用された場合の故障または損傷。
⑤ 延長保証書の提示がない場合。
⑥ 延長保証書の記載内容を書き換えられた場合。
⑦ 消耗部品(オートグリス、Vベルト、電球、ホース等)の交換、仕様変更など。
⑧ 離島または離島に準ずる遠隔地へ出張修理を行った場合には、出張に要する実費を申し受けます。
【7】 延長保証書記載情報の変更
以下の場合には、速やかにお客さま相談窓口(TEL:0120-557-338)までご連絡ください。連絡がない場合は、延長保証サービスの対象外となることがあります。
① 保証商品の移設を伴わず、延長保証書の記載内容に変更がある場合。
② 保証商品を移設される場合。保証商品の移設は販売店または販売店からの依頼業者にて行ってください。移転後には販売店にて保証商品の点検を受け、保証商品に不具合がない場合のみ延長保証を継続します。
※延長保証書の備考欄に、移設日・点検し不具合ないこと・販売店名等の記載がない場合、対象外となる場合があります。
【8】 延長保証サービスの停止
以下に該当する場合は、当社はお客さまへの連絡なしに、延長保証サービスを停止できるものとします。延長保証サービスに対し、お客さまが脅迫的な言動、暴力行為、名誉・信用を毀損する行為、偽計または威力による業務妨害行為、および不当要求行為をしたとき。
【9】 規定の変更
当社は、お客さまの一般の利益に適合する場合または変更を必要とする相当の事由があると当社が判断した場合には、本規定を変更する場合があります。その場合、変更後の規定による条件が適用されます。
【10】 お客さまの個人情報の利用
本規定の変更に関しては、事前に当社のホームページに変更内容を掲載します。変更の通知後にお客さまが延長保証サービスを利用した場合には、お客さまは、本規定の変更に同意したものとみなされます。お客さまの個人情報の取り扱いは、当社のプライバシーポリシーに従います。
【11】 その他
本延長保証書の記載内容とお客さま情報・保証商品等の現状と差異がある場合には延長保証サービスの対象外となる場合があります。修理時に使用する部品、部材は、同一品でなく代替品となることがあります。修理で取り外した部品等の所有権は、当社に帰属します。
【12】 準拠法
本規定は日本法を準拠法とし、日本法に従って解釈されます。
【13】 専属的合意管轄裁判所
本規定、延長保証サービスの利用に際して、当社とお客さまの間に紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。