ふとん洗いのクイックサービス

TOSEIのクリーニング機器で
ふとん洗い
当日仕上げを可能に

売上低迷に悩まれている
クリーニング店のオーナー様へ

市場規模の縮小が続くクリーニング業界
出店数が右肩上がりのコインランドリー業界
この差はなに?

人口減少や少子高齢化の影響を受け店舗数の減少とともに市場規模が縮小しているクリーニング業界。2020年には新型コロナウイルス感染拡大に伴い、スーツやワイシャツなどのアパレル製品の販売不振やテレワークの普及などの影響を受け、より一層深刻な落ち込みを見せています。

一方で、TOSEIの主力事業のひとつであるコインランドリー業界は、昨今の「ふとん洗い」の需要拡大やコロナ禍による衛生管理への意識の高まり、テレワークの普及などを受け、むしろ利用者数は伸びており、市場は右肩上がりに成長しています。TOSEIが運営するコインランドリー店舗でもコロナ禍以降も売上は好調を維持しております。

コインランドリー業界が好調の鍵のひとつは
「ふとん洗い」「大物洗い」なんです

クリーニング業界にも「ふとん洗い」旋風を!
TOSEIのクリーニング機器なら
ふとん洗いの当日仕上げを可能に

ふとん洗いのクイックサービスなら
クリーニング店でのふとん洗いを大幅に時短

TOSEIでは近年の「ふとん洗い」需要の高まりに着目し、早くから「ふとん洗い専用コース」を搭載した洗濯乾燥機や「敷ふとん専用乾燥機」、「ふとん専用の真空包装機」などふとん洗いに特化した製品の開発を進めてまいりました。

TOSEIのクリーニング機器ならクリーニング店の従来の洗濯+乾燥時間よりも大幅な時間短縮が可能となり、ふとん洗いの当日仕上げを実現できます。またふとんに限らず、カーテンやカーペットなどの大物洗いなどもご対応いただけます。

当日仕上げで売上アップや
新規顧客開拓を!

ふとん洗いの当日仕上げが可能になることで、クリーニング店様ではより一層「ふとん洗い」や「大物洗い」のサービス強化が可能となり、「クリーニング店へふとんを出すと数日待つ必要がある」というお客様の悩みも解消され、新たな顧客の獲得利用率の向上売上アップが期待できます。

時間効率

洗濯25分 + 乾燥20分〜 + 圧縮1分

最速46分~の時短に

従来(ドライクリーニング)
洗浄20分〜+乾燥30分〜+仕上3分=計53分
※敷きふとんの乾燥時間は素材サイズによって異なります。

売上UP

時短で洗濯の回転数が増加

売上アップへ


さらに
真空パックによる圧縮で
運送費・管理コストが
約1/3~1/10にコストダウン

クリーニング店のふとん洗いをもっと身近に

新習慣「ふとん洗い」は約4,000億円市場へ

※ 現在の市場規模に加え、日本人が保有する選択可能なふとん(約2億枚)を年1回洗濯(2000円)する新習慣を加算した場合(当社調べ)

なぜ、ふとん洗いの市場が拡大しているの?

  1. 1.機器が進化し布団洗いが手軽になったから
  2. 2.ふとん洗いができる大型機器の導入店が増えているから
  3. 3.花粉やダニ、黄砂、PM2.5などアレルギー疾患者が増加しているから
  4. 4.豪雨や台風、猛暑日の増加など気候変動による影響

大型コインランドリー機器 トップシェア

新習慣「ふとん洗い」は約4,000億円市場へ

洗濯

洗浄力、使いやすさアップ
使用水量は節約のWIシリーズ

洗濯脱水機 WIシリーズ
製品ページ

見やすく使いやすい
高機能大型操作パネル

従来のマイコンに比べ大幅に機能アップをはかれる新型マイコンを搭載し、高機能化を実現。これにより、多様な洗いに対応するためのきめ細やかなプログラミングが可能になりました。ダイレクト操作の採用で、手動時の使い勝手も安全で簡単です。

水量節約と洗浄力アップを両立させた
スピンシャワーウォッシュ

穴あきハットの採用により、少ない水量で衣類をすばやく濡らし、低水位洗浄で洗浄力アップ。洗剤もすすぎ水量も節約できます。

穴あきハット
ドラム内の水をハット内に溜め込み、ハットの穴よりシャワー状に流し出す。
節水・コストダウン
洗浄中に遊んでいる外胴の水量を節約することでコスト削減。
洗浄力
回転と同時に水をドラムの上部に持ち上げて、被洗物の上から水を流し落とすことにより、被洗物への水の浸透を速くし、洗浄力をアップさせます。
乾燥

敷ふとん1枚
20~30分のスピード乾燥

乾燥時間が従来の約1/9に大幅短縮!
綿ふとんなら約40〜60分で乾燥

敷ふとん専用乾燥機
FDG-100C ユニセックスモデル

コイン式敷ふとん専用ガス乾燥機
FDG-100C 製品ページ

ガス消費量&乾燥時間を大幅節約

当社従来機(CT-255G)と比較したところ、ガス消費量は約1/4、乾燥時間は約1/9に。従来よりも効率的にふとんの乾燥が可能になりました。
※試験条件 布団サイズ:敷きシングル、素材:ポリエステル、残水率:約30%

スピード乾燥(約20分~)を可能にする
18,000個の熱風通気穴

ふとん全体に面した計18,000個の通気穴を通 じて熱風を送り込むことで、ふとんのすみずみま でスピード乾燥。シングルサイズのポリエステル 素材のふとんなら約20~30分、綿ふとんでも約 40~60分とスピーディに乾かせます。

どなたでも軽々スムーズ!
セッティングしやすい設計

セッティングは3つのステップでイラスト表示でどなたでも分かりやすいです○

圧縮

布団・毛布・大型衣類用
据置型TOSPACK

AP-9230 / AP-9230-G

AP-9230 / AP-9230-G
紹介ページ

毛布・ふとん・衣類・ダウンジャケットなど大型製品の真空パックに対応するため、利用できる高さは従来品より10cmアップし30cmまで対応可能に!クリーニング店や寝具メーカー、アパレル等で活躍します。災害用備蓄毛布の需要も増えています。

メディア掲載

日経産業新聞
2021年4月11日『日経産業新聞』本記事内に掲載されました
ユニクロと東レでのダウン再生作業において当社真空包装機「MP-41」が使用されました。配送コスト削減の実現に寄与した事例です。
2021年4月11日 日経産業新聞の記事はこちら

圧縮・真空パックのメリット

01保管時の品質維持

汚れ・ホコリ・臭い・アレルゲンなど保管時の二次的被害を真空パックによって防止します

02保管スペースの効率化

圧縮することで保管スペースを確保したり保管にかかる管理コストの削減に寄与します

03運送コスト削減

真空包装で圧縮することで運送代・倉庫代が大幅に削減できます

ふとん洗いのクイックサービス
お問い合わせ