トップページ  > オゾン機器  > オゾン式除菌・脱臭機 剛腕 GWN2000S

オゾン式除菌・脱臭機 剛腕 GWN2000S

夜間オゾン薫蒸によるサニーテーション
中・小規模食品加工作業場の衛生管理に最適

CLEAN HERO CH-2000S

自然界に存在するオゾンは、「除菌」「脱臭」など大気を浄化させ、爽やかな空気を生み出す働きを持っています。
剛腕はこのオゾンの浄化作用をフルに利用し、スイッチひとつで簡単に清潔で安全な空間を作り出すことを可能にしました。
清潔さが求められる飲食店、スーパーマーケットやホテル、食品工場などに。
さらに強力になったオゾンパワーが、すみずみまで清潔・快適な環境を創出します。



特長

オゾン効果による食中毒菌の変化 脱臭:タバコ・カビ・トイレ・生ゴミの臭いの成分を、酸化作用で完全に分解し、短時間で脱臭します。 防カビ:アトピーやアレルギーの原因となるカビを根こそぎ退治! エアコンの中までカビを防ぎ、カビ臭も発生させません。 害虫防除:バイ菌の発生源となるハエ、ゴキブリ、ネスミなどの害虫を寄せ付けない清潔な環境をつくります。 除菌:一般細菌や大腸菌、食中毒菌などを瞬時に除菌。衛生的で安全な空間をつくります。
  • 強力
    空気を原料にしてオゾンを生成する装置としては最大級となる2000mg/hのオゾン発生量を有します。
  • 簡単
    1台で最大約150平米(約50坪)まで対応でき、面倒な工事が必要ありません。
  • 低ランニングコスト
    オゾンの原料は空気なので、ランニングコストもかかりません。
  • 小型・軽量
    同レベルのオゾン発生能力を有する製品と比較し小型で軽量です。

ページ先頭へ

オゾン効果による食中毒菌の変化

オゾンは細菌の細胞膜を破壊し溶菌作用をおこすことで細菌を不活性化します。

オゾンはあらゆる細菌に有効で、また耐性菌を作らない物質であるとされています。

オゾン効果による食中毒菌の変化

ページ先頭へ

使用方法

  • 前を遮るものがない、少し高い位置(概ね100~180cmくらい)に本体を設置します。
  • AC100Vのコンセントから電源を供給します。
  • 作業場の広さに合わせてオゾン発生量を切替ます。
  • 作業場が無人になる間で、4~5時間オゾンを発生させるようタイマーをセットします。
    ※オゾン発生が停止してから、作業場に再入室するまで1時間以上のオゾン分解時間を設けてください。作業場内のオゾン濃度は安全な値まで低下します。

ページ先頭へ

導入例

事例1

作業場内に6台設置。

事例2

作業場内に4台設置。

事例3

作業場内に3台設置。

ページ先頭へ

剛腕 GWN2000S 仕様

商品名/型式 剛腕/GWN2000S
オゾン発生量 2,000/1,500/1,000/500mg/h
(4段階切り替え)
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 最大約58W
最大適用容積 150m2(約50坪)まで
タイマー クロックタイマー・OFFタイマー
オゾン回収機能
オゾン回収時間 1時間
寸法 314(W)x222(D)x165(H)mm
重量 約4.6kg
ケース素材 アルミ
使用温度範囲 0~40度(結露のないこと)
使用環境 細かな塵挨の飛散する環境、
高湿度の環境は避けてください

本製品は薬事法における医療用品ではありません。

ページ先頭へ


このページのトップへ